アメリカでの二人の子育てにまつわる日々について、ぼちぼち綴ります。
by jkomama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2011年 03月 28日 ( 1 )

チャリティーバザー Benefit garage sale

今回の地震、津波のニュースを聞いてから、ニュースを見るたびに切ない気持ちになる日々で、
何か募金をする以外にできることはないかと考えていたとき、友達からチャリティーバザーの話を聞き、お手伝いをさせていただく機会に恵まれました。

話を聞いてから、実際の開催までの時間が少ない中、周りのアメリカ人のお友達たちにも声をかけたところ、我が家の車めいっぱい詰め込んで3往復分の子ども服、おもちゃ、本などなどの寄付分を集めました。私は当日、少しの時間だけお手伝いさせていただいただけですが、事前の準備や当日の後片付けなども含め、すごく皆さんがんばっていました。当日のバザーでは募金も募ったのですが、ガレージセールの買い物をしてから、その後も募金をしてくださる方がほとんどで、とてもありがたかったです。合計、約2100ドルが集まりました。日本商工会議所を通して送られるのですが、日本商工会議所は同額を上乗せして寄付するということです。また、もう少し暖かくなってから、再度行なわれることがあれば、また是非参加させてもらいたいと思うイベントでした。

同じ日本人として、海外に住むものとしては、こういうニュースを耳にしたとき、遠くにいるからこそ、すごくつらいと思うこともあり、ただこの気持ちは、今こうして海外にいる人ではないと感じないのだろうなと思います。もちろん、人それぞれ、感じ方の度合いは違うのでしょうが、私は日々不自由なく生活できていることが申し訳なく思えるときもあるし、だからこそ今あるものに対してのありがたみが増す気持ちもあるし、、、。普段は海外にいる日本人社会は、一緒に何かやりましょう!という雰囲気はないのですが、今回のことで、ガレージセールに来られた見知らぬ人たちも、お互いの家族や、友達の安否を気遣う言葉かけがあったり、何か少しでも力になればいいですねと話すこともあり、日本がんばろう、がんばれ!という気持ちが膨らんできているように感じました。

これからも、日本の被災地の方々の復興のお手伝いが何らかの形でできることがあれば、是非参加させていただきたいなあと思います。

It has been very emotional experience for me with the recent devastation in Japan. I had been thinking about how to help people in a different way than just donating money, and I heard from a friend of mine about the benefit garage sale. I asked many friends here and collected three full car loads with kids clothings, shoes, toys, and books to donate to the garage sale. We had a great turn out and with the donations and the sales, we raised about $2100!

It is very difficult to be away from Japan for me especialy after hearing this news, and I even feel sorry that we are living a daily life without any concerns about the electricity or water while evacuated people are having hard time getting the necessities.

Through this Earthquake/Tsunami news, and the nuclear worries, I learned and touched with other people's compassion. Thank you!
[PR]
by jkomama | 2011-03-28 11:15